FAQ(よくある質問)

Q1: これはどんなサービス?
A1: ブラウザ上で動作するWeb会議システムです。
Q2: 動作環境は?
A2: Adobe Flash Playerインストール済みのブラウザと、インターネットに接続できる環境で、
PCからのアクセスを推奨しております。
また次のものは、リスナー(見聞きする)機能の動作確認が取れています。
  • iPad [iOS 6.1.3](ブラウザ:Photon 4.0, Puffin 3.0.3)
    ※ 上記ブラウザについて、テキストチャット機能の利用が確認できております。
  • Android 2.3.3 / 4.0.4
    アーカイブ版 Flash Player
Q3: なにができるの?
A3: テレビ電話的なリアルタイムに双方向の映像・音声配信やテキストチャット、
ホワイトボードに資料をアップロードし、参加者の方と情報共有などが行えます。
Q4: Moderator, Viewerの違いって?
A4: Moderator(司会者)は、その会議室を取り仕切る進行役で、ViewerはModerator以外の参加者です。
デモ版では、会議室に最初にログインされた方がModeratorになりますが、
入室後にModerator権を他の参加者に移譲することもできます。

※ 正規版のパスワード付き会議室では、Moderator / Viewerそれぞれにパスワードを設定しております

Q5: テキストチャットで日本語が入力できない!
A5: お使いのブラウザによりますが、チャットウインドウに日本語が入力できない場合があります。
誠に申し訳ありませんが、Web会議システムにアクセスするブラウザを変更してください。
Q6: 音声・映像を配信できない
A6: お使いの端末にマイクやカメラが装着/内蔵されていますか?
カメラがない場合は映像を配信することができません。
また、Adobe Flash Playerの設定でマイク・カメラを使用できるように設定してください。
Q7: パスワード付き会議室ってどう使うの?
A7: 会議に参加するメンバーを限定して開催できます。
パスワードは事前に設定しておき、関係者にのみ通知することでメンバーを絞っての会議が実現できます。
Q8: 日本語以外での表示も可能ですか?
A8: はい。可能です。
日本語が標準で、メニューなどを英語表示に切り替えできます。
日本語・英語以外の言語は選択不可能になっていますが、ご要望があればお問い合せください。
Q9: Web会議を検討していますが、見積をいただけますか?
A9: はい。月額プランと1dayプランのどちらについても御見積いたしますので、お気軽にお問い合せください。
Q10: Chromeでカメラが利用できない
A10: Chromeのカメラデバイス確認は、以下の、
chrome://settings/content/camera
をChromeのURL入力欄に入力してご確認ください。
Q11: 特定ブラウザでカメラが利用できない
A11: 理由が判らず特定ブラウザ(Internet Explorer、Google Chrome、FireFox)などで、カメラデバイスが利用できないような場合は、回避策として他のブラウザをお試しください。
Q12: 接続環境が不安定な場所でも利用できますか?
A12: 接続が不安定な場所では、実際にテストを行わないと判断出来ないこともありますが、
対策として、以下のように利用帯域を下げることは可能です。

Web会議システム内で、カメラ送信品質を設定できますが、
およその帯域最大値(*1)は以下のようになり、これに人数分を ×N倍した通信速度は必要です。

・カメラ送信帯域設定値(1人あたり秒間必要な通信帯域)
(小)320*240 (送受信 ~600Kbps)
(中)640*480 (送受信 ~1.4Mbps)
(大)1280*720 (送受信 ~3.2Mbps)

(*1)カメラの前で動きが多い場合の帯域ですので、動きが少なければ使用帯域は下がります。
Q13: 依頼先が都度変わる場合でも、システムを利用できますか?
A13: 発行したパスワードを、先方にご連絡いただければ利用可能です。
なお、1dayプランの場合は、日々パスワードが更新されます。



トップページに戻る